西川町空き家バンクについて

西川町空き家バンクについて

 近年西川町にも空き家が目立ってきています。
 一方、田舎暮らしブームなどもあり、移住の問合せも年々増加傾向にあります。
 このようなことから、西川町では町内の空き家を有効に活用することで、移住を促進し、あわせて地域の活性化を図ることを目的として「空き家バンク」制度を創設しました。

1 西川町空き家バンクとは?

 町内に空き家をお持ちの方で賃貸や売却等を希望する方から、空き家バンクへの登録の申込みを受け、空き家バンクに登録された物件の情報を、町のホームページでの公開や役場で閲覧できるようにすることで、西川町に移住を希望する方や町内で住宅を探している方に対して情報提供を行う制度です。
 制度の詳しい内容は、西川町空き家バンク要綱西川町空き家バンクパンフレットPDFファイル(436KB)西川町空き家バンクよくある質問PDFファイル(54KB)をご覧ください。

2 空き家バンク制度での情報提供の流れ

3 手続きの方法

(1) 空き家を「売りたい」「貸したい」場合
 登録申込書ワードファイル(29KB)空き家情報登録カードワードファイル(63KB)をダウンロードし、必要事項を記入の上、政策推進課企画調整係へ郵送してください。
(2) 空き家を「買いたい」「借りたい」場合
 空き家バンク登録情報利用申込書ワードファイル(33KB)をダウンロードし、必要事項を記入の上、政策推進課企画調整係へ郵送してください。

4 紹介、交渉、契約

 売買・賃貸希望者の情報は、町を通して所有者等に紹介します。その後の売買・賃貸の交渉、契約等は当事者間で行っていただきます。契約に関するトラブルを防ぐため、できる限り仲介業者を依頼してください。

5 注意事項

 町は情報の提供や連絡調整を行いますが、「所有者」と「利用希望者」間で行う売買・賃貸に関する交渉、契約等に関しての仲介行為は行いません。
 また、契約に関するトラブル等については、責任をもって当事者間で解決をお願いします。
 以上のことをご理解の上、お申し込みください。

6 空き家バンク登録物件情報

 空き家バンクに登録されている物件情報は、「空き家バンク登録物件情報」よりご覧ください。